インスタやってみたけどちょっと合わない。
やっぱりこれに戻してみよう。
おひさしぶりです。どうかまたよろしく。


ブログを休んでから釣りには何度か行ったけどとくに楽しい話もないので
今日は再開記念に愚痴ります。

リトルプレゼンツのダイヤル式シューズの話。

2019-09-14


高速脱着および驚異的な軽量感で鳴り物入りしたものの、
これを使用して10釣行ほど使っただろうか。ついぞ期待を上回ることはなく駄作の烙印を押すことにした。まだ傷んでいないが買い替えようと思う。人柱になれればいい。


たしかに高速装着は魅力だった。しかしこと脱ぐときに高確率でダイヤルが回しづらいのである。
つまりむしろ遅い。おそらくゴミや砂がダイヤル内に入り込むことで不具合が生じている。これがまず一点。
二点目は緩みやすいこと。川を歩いているうちにフィット感が著しく落ちる。いくらダイヤル式で手間が少ないといえ頻繁に回さなければいけないのではまったく意味がない。

他メーカーでダイヤル式は数あれど圧倒的なコスパだった。さすがリトル!釣具界のユニクロ!とそれなりの期待を持っていたがこいつばかりはハズレアイテムだったと言わざるを得ない。はっきり言って未完成の域を出ていないと思う。
大好きなメーカーのひとつなので応援したい。「一旦引っ込めて作り直そ!」




ここのところ連続でウェーディングシューズに失敗している。
これの前がフォックスファイヤーの某シリーズだったけど、これも購入後一年くらいで特価販売されているのを見かけてその後廃盤になった闇シリーズ。これはとにかく脱着がやりづらかった代物。

そろそろアタリを引きたいなぁ…