何年ぶりかに嫁を連れ出して川へ向かった。
釣りメインではなかなか腰を上げてくれない。そこで先日弥次喜多釣行で通りすがった漆器の街が素敵すぎたのでそこを餌に誘い出してみると、ベリーフックに食いついてきた。


そのまた素敵すぎる値段に購入には至らなかったが、まごうことなき本物には魂が宿っていた。いつか一つ買ってみようと街を後にする。

IMG_0876

こんなマンホールとか。センスもいいのか。


果たして釣りはとゆうと、結論せんない感じで終わってしまった。なにかと好条件がそろっていたはずなのだが満足には釣らせては貰えなかった。ナゼホワイ。
判然としない。


DSC06736_R

ようやく出てくれた綺麗なイワナさん。どうもありがとう。おかげでなんとかギリギリ旦那の面目も保てたよ。


どうやら今年は盛期に足を運べるのが少なくなりそう。釣り貯めをしとかなきゃ病んでしまうぞ。