禁漁から一か月が過ぎ、そろそろ魚感が欲しくなる頃。 ひとときの癒しを求めて管釣へ。 早起き不要、準備も簡素、車で横付け。釣り堀万歳。 XULの気持ちでXULのロッドを何度か曲げてXULの満足感で帰途に就く。そんだけ。 といいつつ、帰り ...